開運夢診断

【夢占い】夢で金運アップ!?お金に関する7つの夢


お金に関する夢は非常に多く見られる夢の1つです。

一言でお金と言っても、お金をもらう、お金を貸す、お金を借りる、など様々なパターンがありますね。

どのようなお金の動きをしたかによって、あなたの心理状況、未来は異なります。

これを参考にあなたの深層心理を分析しながら、未来を予測していきましょう。

目次

お金

お金は、あなた自身のエネルギーを表すものです。

したがって、金銭をもらったり拾ったりする場合は、良い夢といえます。

外部からあなたにエネルギーが注ぎ込まれたり、幸運がもたらされたりするでしょう。

多くの人からサポートを得られる時期なので、協力をあおぎながら、いろいろなことにチャレンジしてください。


貧乏

お金がなくて不安を感じている夢は、最終的にアテがはずれたり、収支が合わなくなってしまうことを意味します。

いい意味でアテがはずれたり、収支が合わなくなったりするでしょう。

つまり、物事を行うときに、予想していたよりも労力や気力が少なくてすみ、大いに助かったなどということが起こる暗示といえます。


お金をもらう

お金をもらう夢は、思いがけない幸運が舞い込む暗示です。

特に今、あなたが何らかの問題を抱えているなら、予想外の展開によって一気に解決へ向かうかもしれません。

特に悩んでいない人も、何らかのラッキーなハプニングが期待できそうです。

前から欲しかった物をプレゼントしてくれる人が現れたり、第三者の紹介で、いい人脈をつかむ機会が得られたりする可能性が大いにあります。


お金を貸す

人から金銭的、あるいは物質的な援助を受ける暗示です。

思いがけない人から資金援助の申し出があったり、食事をおごってもらったりするかもしれません。

また、営業や自営業をしている人は、ビジネスがうまくいって、大きな収益をあげる可能性も。

積極的に動いたほうが吉。


借金する

借金する夢は、何かが不足していることを意味します。

人手が足りなくて大変な思いをしている人には、頼もしい助っ人が現れます。

また、愛情が足りなくて寂しい思いをしている人には、優しい言葉をかけてくれる人が現れるでしょう。

一方的にサポートを受けるだけでなく、しっかりと感謝の気持ちを伝え、自分のできる範囲でお返しをすると吉です。


借金を返済する

借金を返済する夢は、有形無形のエネルギーが、あなたにとって心地よい方向へ動いていることを意味します。

昔お世話になった人に感謝の気持ちを伝える機会が訪れるかもしれません。

そのほか、ずっと気にかかっていたさまざまなことが、「やっと終わった」と思えるような方向へと動いていくでしょう。

非常にスッキリとした気分になれるはずです。


お金が足りない

会計時にお金が足りない夢は、最終的にアテがはずれたり、収支が合わなくなってしまうことを意味します。

つまり、物事を行うときに、予想していたよりも労力や気力が少なくてすみ、大いに助かったなどということが起こる暗示といえます。

一方で会計時にお金が足りないという夢が、正夢になりそうな気配もありますので、お金を使う時は慎重に。


まとめ

いかがでしたか?

お金はあなたのエネルギーを表しているんですね。

見た夢によっては思わぬ臨時収入の前兆を表すものもあるようですから、期待してみても良いでしょう。

Tweet

開運夢診断(月額324円)
登録してもっと毎日を
ハッピーに!

夢占いサイトNo.1
6000件以上の夢を収録

開運夢診断にはこんな夢が・・・

落ちる夢 / 追いかけられる夢
歯が抜ける夢 / 遅刻する夢
早く歩けない夢 / 乗り物の夢
金縛りの夢 / 死にかける夢
セックスの夢

監修者

秋山 眞人

国際気能法研究所代表。
日本及び世界の風水、
占術、伝承、風水に精通。

【夢占い】寝ている時も休まらない!?仕事に関する10の夢
【夢占い】ブレーキが効かない時は○○な時!?車に関する6つの夢
【夢占い】別れ話の夢の意味とは!?別れ話に関する夢6パターン