2018年度スタート!運気アップのポイントはコレ

ライフスタイル
4月からの新年度、あなたの新生活を助けてくれる今年の開運キーワードは、「歴史と伝統」です! 「長く続いているもの」に親しむことが、今年のあなたの運気を上げます。

その方法を、3つ、お教えいたしましょう!


歴史と伝統のこもった物を持つ!


まずは「物」です。

ふだん使っている物を新調するときには、今年は「歴史と伝統」をポイントに選びましょう。その物が、あなたを開運に導いてくれます。

創業百年以上の老舗のカルティエとかエルメスのような高級ブランドでなくても大丈夫! 草木染めのハンカチ1枚、備前焼のお茶碗1個でいいのです。

歴史と伝統の反映された物は、高級ブランドだけではありません。リーズナブルな価格の陶磁器、織物、染物、木工品などの伝統工芸品はたくさんあります。量販店などでも購入できますが、染物体験や吹きガラス体験のように、体験できるところに行って手作りしてみるのもいいですね。

何か1つでいいので、そんな物を持つこと、身につけること!

それらの物が、あなたの運気を上げ、あなたの新生活を助けてくれます。


古くからのお店を訪ねる


次は「場所」。今年の運気が溜まっている場所を、お教えしましょう。それは、今もつぶれずに営業を続けているお店なのです。

あなたのご近所や職場の近くに、古くから営業を続けているお店はありませんか? 飲食店、雑貨店、書店など、業種は問いません。

 もし、見つけたら、そこが開運の場です。

 長く愛されているお店に、今年の開運パワーが満ちています。ぜひ、立ち寄り、中に入ってみましょう。ぐるりと中を見て、出てくるだけでも、今年の開運力をいただけます。

 そこでお食事をしたり、お買い物をしたりしながら、お店の人と交流すると、さらにいいですよ!


人間関係を温め直す!


 最後に「人間関係」。ずっとお世話になってきたけれど、今は連絡をあまりとっていない人はいませんか? 連絡は年賀状のやり取りだけという人も、その対象となりますよ。

 もしいたら、その人に連絡してみましょう。会ってお話をしてみてもいいですね。そのことで、あなたの今年の運気が上がります。新年度は、近況報告には最適の時期です。久しぶりに連絡しても、不自然に思われません。

 こうして、古くからの、長く続いてきた人間関係を温め直すのです。それが今年のあなたの運気を伸ばします!

 意外に、連絡を取るべきお相手は、あなたのご家族、特にお父様やお母様かもしれませんね。

 もし最近、連絡を取っていないご家族の方がいましたら、メールやLINE、電話などで、連絡してみましょう。あなただけではなく、ご家族の方、双方の運気を上げますよ。

 今年の運気上げのキーワードは「歴史と伝統」、つまりは、「長く続いているもの」にふれ、大事にすることです。

 「物」と「場」と「人間関係」の3点から、攻略してみましょう。

 そのことで、あなたの今年の運気は上がるはず!!

おすすめ記事
将来?それとも今のこと?介護の夢が導く暗示
見直そう、食生活!ココロの危険信号を見逃さないで!
LINE、Facebookのアイコンを変えて、運気UP!
中秋の名月で幸せになる♪月の夢は金運&対人運UP!
私/俺たち、入れ替わってる!? 『君の名は。』のような夢を見たら…
記事ジャンル
カラダ・ココロ お金 対人・恋愛 スピリチュアル ライフスタイル バラエティ 自分自身 ためになる夢知識 開運コラムTOP