自宅をパワースポットにする方法

ライフスタイル
 パワースポットに出かけたいけど、時間がない……。
 でも、大丈夫です。自宅がパワースポットになっていれば、わざわざ、外に出かける必要がなくなります。

 自宅をパワースポットする方法は、意外に簡単です。
 その方法をお教えいたします!!



気になる場所を見つけましょう



 カドにマイナスのエネルギーが溜まりやすいので、パワースポットにしたい部屋のカドに注目してください。

 他と比べて、なんとなく暗い雰囲気が漂っている、寂しい感じがするといった、気になるカドをパワースポット化していくのです。

 自宅の一番良い場所をパワースポットにするのではなく、気にかかる場所を優先的にパワースポットにしていくのがコツ。

 カドにはなってはいないが、もしも、鬼門(北東)や裏鬼門(南西)にあたる部分の方が気になったら、そこにパワースポットを作ってください。



パワースポットの作り方



 気にかかる場所が見つかったら、あなたのお気に入りの物を置いていきます。

 絵でもいいし、仏像や神像、あるいはパワーストーンやアクセサリー、大好きな本でもかまいません。

 棚を作ってみたり、収納グッズを上手に使うなどして、お気に入りの物を、きれいに並べてみましょう。棚や収納グッズの色は白がオススメです。

 整理するというより、絵を描くような感じで、あなたの納得できる配置を作ってみましょう。

 並べ方のコツは、左右対称を意識するということです。あなたが一番好きな物を、まず中央に置き、左右のバランスを考えながら、他の物を並べてみてください。このように置くだけで、そこがパワースポットになっていきます。

 さらに力を強めたい場合は、光を当てましょう。フロアライトなどを使ってもよいし、アロマキャンドルのようなものを灯してもいいです。光を当てると、パワースポットはどんどん強くなりますよ。 ただし、炎を利用するキャンドル類を使う場合は、火事にならないように十分注意してくださいね。


仕上げに必要なものは?



 これで、あなたの自宅のパワースポットは、ほぼ完成です。それでは最後の仕上げに移りましょう。仕上げに必要なものは、あなたの良い感情です。

 3ヶ月間をめどに、あなたの良い感情をパワースポットに溜めていきましょう。

 気分が良い時に、少しの時間でもよいので、パワースポットにしたい場所の近くで過ごすように心がけてください。

 のんびりと本を読んだり、並べている石などを磨いてみるのもいいですね。あなたの良い感情がチャージできたら、あなたの自宅のパワースポットは完成です。

もし、もっと必要だと感じたら、同じような手順で、自宅にパワースポットを増やしてみるとよいでしょう。

これは、自宅以外、例えば、仕事場などでも使える方法ですよ!!


おすすめ記事
あなたの運気を高める、秋山流神社の楽しみ方
開運メニューで夏を乗り切る!私に足りない栄養は?
夢からわかる!?浮気・別離(わかれ)の予感
とってもカンタン!開運風水キホンのキ
お花見で開運!あなたにオススメのスポットは?
記事ジャンル
カラダ・ココロ お金 対人・恋愛 スピリチュアル ライフスタイル バラエティ 自分自身 ためになる夢知識 開運コラムTOP