「オータムジャンボ」が「ハロウィンジャンボ」に!攻略法はコレです♪

お金
 年に4回あるジャンボ宝くじ。
 一攫千金を狙って毎回チャレンジしている方もいらっしゃると思います。

 2017年からオータムジャンボ宝くじが、ハロウィンジャンボ宝くじに名称変更になったようです。


 以前、コラムでハロウィンにはお墓参りをすると運気が上がると書きました。つまり、この時期は霊的に強い時期なのです。その力を借りて、ハロウィンジャンボ宝くじを攻略しましょう!


お墓参り、親孝行で宝くじ攻略?!


 この霊的に強い時期には、ご先祖様の力を借りると運気が上がります。

 例えば、お墓参りをしてご先祖様に「宝くじが当たりますように」とお願いするのもいいでしょう。

 また、故郷の神様や仏様にご挨拶に行くというのもおすすめです。土地神様に参る、信仰しているお寺や神社のご神体が山であれば、山に行ってみてください。

 実家に帰って親孝行をするというのも、同様に運気が上がります。

 つまり、自分の命が今ここにある、それをつなげてくださった方々にきちんとお礼をし、敬意を示し、お守りくださいますようお祈りをするということです。

 故郷が遠い方は難しいかもしれませんが、ご実家に住まれている方はさっそくお試しくださいね。


夢が教える宝くじが当たる予兆


 宝くじが当たる予兆の夢は色々とあるのですが、一番報告が多いのが「大黒様」、「恵比寿様」など神様が出てくる夢です。

 その夢を見た前後から、お釣りを多くもらう、お金を拾うなどの現象が複数発生したら運がキていると考えて勝負をかけるといいでしょう。
 お札よりも硬貨で現れることが多いので、注目してみてください。

 多くもらったお釣りや、拾ったお金はあなたの良心にお任せいたします……。


当選を引き寄せるコツ


 「もうこれが当たらないと死にます!」「最後のお願いです!これが叶ったらもう二度と願い事を叶えないでいいです!」といった強すぎる、悲壮感が漂う祈りは、確実に叶いません。
 
 「当てる!」「絶対に当選する!」と強い思いで買うよりも、「神様にいっぱいお世話になったので寄付しますね」くらいの気持ちで買いましょう。そして、宝くじを買ったら、買ったことを忘れてしまうのが一番良い方法です。

 意識的に忘れてしまうのはなかなか難しいことだとは思いますが、「忘れた頃に探し物が出てくる」「忘れたころに夢が叶う」というのはよくある話。

 大事にしていたピアス。どこを探しても見つからないからもう一度同じのを買った。次の日、失くしたピアスが引き出しから出てきた……なんて話、聞いたことがあると思います。もしかしたら、実体験してる方もいるでしょう。

 これこそ、忘れてしまったら叶うという証明です。

 強い執着を捨て、日常生活を楽しんで過ごす人に幸運は舞い込みやすいようです。あなたも今日から忘れる力を高めましょう!


関連コラム
夏の宝くじ攻略法!あなたの運気をアップさせる開運アクション♪
おすすめ記事
あなたの金運をMAXにする3つの方法!宝くじを夢で攻略!?
年末ジャンボ攻略!金運UPの大原則「良い感情でお金を使う」
もっと幸せになる!夢から読み解く本当のわたし
ボジョレーヌーボー解禁!ワインでわたしの金運がアップ!?
あなたの集中力が続かない理由(わけ)
記事ジャンル
カラダ・ココロ お金 対人・恋愛 スピリチュアル ライフスタイル バラエティ 自分自身 ためになる夢知識 開運コラムTOP