2019年の春財布はいつから使うべき?金運を高める色・素材も教えちゃいます!

お金
春財布ってご存じですか?

実は、お財布を新調するのに最適なのが春なのです。

そのわけは? どのようなお財布を選んだらいいの? 

今回、春財布について、いろいろとお教えいたします。

あなたの金運を春財布でアップさせてみてはどうでしょうか。

春財布が良い理由



普段使っている物を取り替えた時、私たちは、新しい物に慣れるために、意外なほどエネルギーを使います。

物に慣れるためのエネルギーを十分に出せないと、物はあなたの味方になってくれません。

冬と夏は、体力の消耗が激しい時期なので、この時期に新調しても、物をあなたの味方にしていくエネルギーを十分に出せないことが多いのです。

なので、エネルギーを出しやすいのは304月にかけての春、そして9010月の秋ということになります。

でも、最も体力消耗が激しい夏の影響を受ける9010月はイマイチの場合が多いのです。

なので、一番、エネルギーを出しやすいのは、春。

お財布をあなたの味方につけて金運アップを図りたいなら春がベストなのです。


春財布の使い始めは?



新しい春財布を、どのように使い始めたらよいのでしょう。

不思議なことに、お財布は、一番最初の状態をキープしようとします。

なので、重要なのは、お財布に、あまりお金を出さないように、一番最初にクセづけをすることなのです。

お財布を新調したとたん、お金がどんどん出ていくようになったというのは、お財布へのクセづけを誤った可能性があります。

レシートやポイントカードなど、お金とは無関係な物を最初に入れるのはNG。お金が出ていくようになりますから、新調したお財布には、お金とは無関係なものは入れないようにしましょう。ただし、キャッシュカードやクレジットカードはお金に関係するものなので入れても大丈夫です。

お札は、千円、五千円、一万円を分けて入れましょう。

お札の向きを揃えて入れた方が良いという人もいますが、秋山眞人のこれまでの観察・実験によると、裏表、上下を揃えずにバラバラにして入れた方が、お金が出て行きにくいという結果を得ています。

お金がお財布から不本意に出ていくと感じている人は、お札の向きをバラバラにして入れ、お財布に、お金を出さないよう、クセづけしてみましょう。

新調したお財布を使い始める日は、出て行ったものがすぐ戻ってくるといわれる「寅の日」がオススメです。

2019年3月04月の寅の日は3月6日、3月18日、3月30日、4月11日、4月23日となっています。4月にお財布を使い始めるのであれば、「最上の大吉日」とされる「天赦日」に重なる4月11日が狙い目です。


オススメの色・素材は



秋山眞人の長年の観察・研究によると、お財布の色は黒がベスト。黒は吸収色であり、お金を吸い寄せ、外に出さない効果が高いのです。

外側が黒で、内側が赤茶色かオレンジ色のお財布が、一番お金を集めるという結果が出ていますよ。

黒色のお財布に気に入ったものがなければ、できるだけ濃い色のお財布を選んでください。

素材は、本革が金運を高めるパワーが大きいですよ。

オススメの素材は、ワニ、トカゲ、牛、豚、ダチョウの革。

この中から、あなたの気に入った素材のお財布を見つけてくださいね。

2019年は、細長い形のものが運気を伸ばすので、今春買うなら長財布がオススメです。

いかがでしたか。

気に入ったあなたの春財布を見つけ、どんどん金運をアップさせてくださいね。


おすすめ記事
発表!見ると金運の良くなる夢トップ10
えっ!制汗剤で私の金運がアップする?タイプ別、香り別ランキング大公開♪
カラダが弱っているサインを見逃さないで!気を付けたい3つの夢
宝くじ攻略!金運アップ3つの極意を徹底究明!
あなたに金運上昇の兆しアリ!買う前に見たい宝くじが当たるかも?な夢
記事ジャンル
カラダ・ココロ お金 対人・恋愛 スピリチュアル ライフスタイル バラエティ 自分自身 ためになる夢知識 開運コラムTOP