食欲の秋! おいしく、たのしく開運!

カラダ・ココロ
食欲の秋です!

おいしいものを食べて終わり……ではなく、この秋は、おいしいものを食べて開運につなげていきたいものです。

でも、何を、どのように食べたら開運できるのでしょうか?

この秋、おいしいものを食べて、たのしく開運する方法を、今回、お教えいたします。



秋が旬の食べ物からパワーをもらいましょう



開運をもたらすパワーを与えてくれるのは、大自然の良質なエネルギーです。

それがチャージされたものを身近に置いておくだけで、運が良くなっていきます。

そばに置くだけでなく、体の中に取り入れてしまえば、もっと効果的に、開運パワーを得られるので最高です。食べ物は、それができます。

でも、いったい何を食べたらよいのでしょう。答えは、旬の食材です。

特に秋が旬の食材は、大地のパワーだけではなく、太陽のパワーもたくさんチャージされているので、運気を上げるには、最高の食材といえます。しかも、旬の食材はおいしいです!



できるだけ、そのままいただきましょう!



食べ物にチャージされた大自然の良質なエネルギーは、手を加えれば、加えるほど逃げていく傾向があります。

なので、秋が旬の食材は、焼くにしても、煮るにしても、調理の時間をかけすぎないのがコツです。できるだけ、ナマに近い状態、魚であればお刺身、野菜であればサラダのような形で食べるのがベストといえます。

鮮度にもこだわってくださいね。食べ物にチャージされた大自然のエネルギーは、鮮度が落ちるにつれて失われていきます。

鮮度の落ちたものをナマでいただいても、開運パワーを十分にいただけません。とれたてのものを、できるだけ、そのままいただくのがコツといえます。


海の幸と野山の幸を組み合わせましょう



秋が旬の魚はサンマ、サバ、鮭、カツオなどがありますね。野菜では、かぶ、里芋、大根、人参、ブロッコリー、ほうれん草、水菜などが旬です。キノコや栗といった山の幸、おいしい新米も食べられる時期となりますね。

開運をもたらすパワーを効果的に得るコツは、海の幸と野山の幸を同時に食べることです。秋が旬のお魚に、旬の野菜やキノコなどを上手に組み合わせていただくと、開運のモトとなる、大自然の良質なエネルギーを効果的に得ることができますよ。

秋は、リンゴ、柿、ナシ、ブドウなどの果物も旬です。旬の果物をいただくと、やる気が出てきます。「ここ一番!」という、何か重要な場面の前に、秋が旬の果物もいただくようにすると、さらに、開運効果を高めますよ。

この秋、旬のものを積極的に食べて、おいしく、たのしく、開運パワーをゲットしていきましょう!


おすすめ記事
あなたの不安、バレてるわよ。夢に現れるあなたの本音
いつも頑張っているあなたへ、夢が教える休息のサイン
トラブルは嫌!人間関係を円滑にする方法♪
中秋の名月で幸せになる♪月の夢は金運&対人運UP!
あなたの金運がUP!マフラーの巻き方を変えてみよう♪
記事ジャンル
カラダ・ココロ お金 対人・恋愛 スピリチュアル ライフスタイル バラエティ 自分自身 ためになる夢知識 開運コラムTOP