ゴールデンウィークはどう過ごす?2021

ライフスタイル
 世の中が、ずいぶん変わってきました。この変化に対応する形で、ゴールデンウィークの過ごし方も、新たに考えなければと思っている方は多いのではないでしょうか。

 せっかくなので、幸せにつながるような過ごし方を心がけたいものですよね。

 でも、いったいどう過ごしたらよいのでしょう。

 今回は、2021年を幸せに導く、ゴールデンウィークおすすめの過ごし方をご紹介いたします。


火の神様と仲良くなりましょう


   2021年に大きな影響を与えるのが火のエネルギーです。

 なので、2021年を幸せに導いていくためには、火を味方につけることが肝心。ゴールデンウィークは火の神様と仲良く過ごしていくように心がけましょう。

 そのためには、火の神様が暴れないような環境を作るのが先決です。

 つまり、お掃除。

 まずは、火の気があるところを見回して、燃えやすい物が放置されていたら撤去しましょう。また、電気のコンセント周辺に、わたゴミが溜まっていないかもチェックしてくださいね。タコ足配線もNG。発火の危険がありますよ。

 ガスレンジなども、お掃除をしたり、古くなって調子が悪かったら、買いかえを検討してみるとよいでしょう。

 そのような余裕が持てるのは、まとまったお休みの取れるゴールデンウィークぐらいのものという方は多いのではないでしょうか。

 今年は、いつも以上に、火が大きな力を放つ年で、火のパワーを味方につければ、あなたも安泰。

 そのためには、あなたの生活空間の火の元をクリーンにすることが先決なのです。そうすれば、火の神様は、火事などの災厄をあなたに与えることなく、あなたに発展のパワーを注いでくれますよ。


赤い物をいただきましょう


 火に共鳴するのが赤色です。なので、意識的に、赤い物を食べたり、飲んだりしてみましょう。そのことで、あなたの体の中に、火のパワーを取り込むことができ、2021年に大きな影響を与えている火のエネルギー(火の神様)を味方につけることができますよ。

 そのような「赤い食」に、ゴールデンウィークはこだわってみましょう。

 赤ワインや赤いジュース、赤身のお刺身、ローストビーフなどの赤色が際立っているお肉、赤色のフルーツやスイーツ、さらに、赤い野菜や赤系の香辛料などを使ったお料理を楽しむ……。こんな感じで赤い物を積極的に体に入れるようにするといいですよ。

 また、バーベキューができる場所に行って、食べ物に炎を当て、火のパワーをダイレクトに取り込むのもおすすめです。ただし、今年は火のパワーがすぐに大きくなるので、火事にならないよう、くれぐれも火の取り扱いには注意してくださいね。


光に当たりましょう


 とは言うものの、なんだかんだとゴールデンウィーク中も忙しい。そんな時間的な余裕がないという方におすすめなのは、光に当たることです。

 朝、少し早く起きて、のぼってくる太陽を眺めてみましょう。口を大きく開けて、太陽の光を口の中に入れて飲み込むようにすると、あなたを幸せにするパワーがいただけますよ。太陽もまた、火の神様に通じているからです。

 早起きできない場合は、お部屋の照明にこだわってみるとよいでしょう。机の上などに素敵な間接照明を置いてもいいし、電球を別なものにして、光の色を変えてみるのもおすすめ。あなた好みの光を浴び、のんびりするだけでも、あなたに幸せを与えるパワーが得られますよ。

 以上のことを参考にし、ゴールデンウィークを楽しく、有意義にお過ごしくださいね。



おすすめ記事
開運メニューで夏を乗り切る!私に足りない栄養は?
わたしの快眠法!寝苦しい夏の夜もこれでスッキリ♪
【夢占い】トイレの夢の意味って?全31パターンの夢診断
宝くじ攻略秘儀!紅葉狩りで金運アップ!
スピリチュアルな力?この世ならぬものが見えてしまう人、見えない人
記事ジャンル
カラダ・ココロ お金 対人・恋愛 スピリチュアル ライフスタイル バラエティ 自分自身 ためになる夢知識 開運コラムTOP