節分の後でも間に合う!

ライフスタイル
 初詣も断捨離も、節分までに整えておくと、今年の運気にはずみがつくといわれています。

 しかし、1月はなにかと忙しく、運気をアップさせるためにやっておこうと思っていたことを忘れてしまうことも……。

 でも、大丈夫!

 節分の後でも、今年の運気にはずみをつける方法があるのです。

 今回は、このことについてお教えいたします。


大地のパワーに触れましょう


 忙しさに取りまぎれ、気がついたら節分を過ぎていた……。

 そんなときには、大地のパワーに触れてみましょう。

 難しくはありませんよ。舗装されておらず、土がむき出しになっているところを、のんびりと歩くだけでOKです。お庭に土が見えていたら、裸足になって地面に立ってみるのもいいですよ。

 土に触れると、大地のパワーを引き込めます。特に、節分後の大地は、これからたくさんの植物たちを育てるためのパワーを発散しようとしており、短時間の接触であっても、運気にはずみをつける十分な力をくれますよ。


土いじりをしてみましょう


 さらに効果があるのは、土いじり。

 家庭菜園などがあり、畑仕事ができる人は、積極的に土と関わってみるとよいでしょう。

 もっとお気楽に、ベランダやお庭などに、お花の苗を植えたり、種を蒔いたりして、土と親しむのでも構いません。

 そのことで、命を育む大地のパワーをいただけ、今年の運気に、はずみがつけられますよ。


パワーストーンに親しみましょう


 土と親しむ時間がない場合は、パワーストーンを利用しましょう。
 これも大地から出てきたものですから、パワーストーンを通し、大地のパワーを呼び寄せることができますよ。

 より効果的に大地のパワーにアクセスしたい場合は、ピンク色、オレンジ色、あるいは黄色の石をセレクトしてみるとよいでしょう。

 形状で言うと、さざれや数珠のように小石が集まっているタイプのものが、大地にスムーズにアクセスしやすくなります。

 おすすめなのは、ピンク、オレンジ系のムーンストーンの小石です。お手頃価格で入手できますよ。

 忙しくしていても、ブレスレットタイプのものを身につけたり、小石を数個ポケットに入れるなどして、身近にパワーストーンを置いておくと、大地のパワーにアクセスでき、運気にはずみがつけられます。

 うっかりしていて、節分の前に何もできなかったという方は、以上の方法で運気を良い方向に導いてくださいね。

 いずれの場合も、大地のパワーを引き込むための心構えというのがあります。

 それは、受容の気持ちです。

 とりあえず、どんなものでも、いったんは受け入れてみようという、心のゆとりが大事。

 どうぞ、参考にされてくださいね。



おすすめ記事
夢からわかる五月病の予兆、連休中は夢を見やすくなるってホント?!
仮装して開運!?ハロウィンを楽しもう♪
目的別開運ドリンク!ホッとするひと時♪
モノ・部屋・人間関係をスッキリ整理!あなたの春の運気アップ術
秋の運気アップはスタートが大切♪季節の初めにしっかり対策!
記事ジャンル
カラダ・ココロ お金 対人・恋愛 スピリチュアル ライフスタイル バラエティ 自分自身 ためになる夢知識 開運コラムTOP