アンガーマネジメントでイライラを解消

カラダ・ココロ
 アンガーマネジメントとは、怒りやイライラの気持ちが生じたときに、適切にこれらの感情をコントロールして、問題解決をはかろうというスキルのことです。

 最近、注目されていますね。

 これを身につけると、ずいぶん気持ちがラクになっていきますよ。

 今回は、このアンガーマネジメントについてお教えいたします。


ちょっぴり待ちましょう


   イライラが高まったり、カーッとなったりすると、その感情をまわりにぶつけたくなる衝動に駆られるものです。でも、衝動のピークは6秒ぐらいで、その後は、徐々に気持ちが落ち着いていくといわれています。

 なので、いかに衝動のピークを我慢し、スルーさせるかがポイントです。

 怒りが爆発しそうになったら、気持ちを呼吸に集中させてみましょう。「息を吸い込もう」「息を吐き出そう」といった感じで、意識的に呼吸をしてみるのです。

 この時、吐き出す時間を長めに取るのがコツ。呼吸に気持ちを向けているうちに、衝動のピークを簡単にやり過ごすことができますよ。


おおらかに!


 衝動のピークをうまくやり過ごしても、まだ、火種は残っているもの。放置しておくと、また怒りやイライラがわき起こってくるので、気持ちが落ち着いてきたら、火種もなくしておきましょう。

 その方法は、自分の価値観にこだわらないということです。

 あなたが持っている価値観に反するものとの摩擦が、イライラや怒りの原因。特に、あなたが「正しい」と思っていることに反する何かにぶつかった時、あなたの心は激しく燃え上がり、イライラや怒りが爆発していくこととなります。

 なので、あなたの価値観をちょっぴり引っ込め、相手の側に立って考えてみましょう。そうすると、「それは最初から無理だったかな」とか「そういう事情もあるよね」みたいな気持ちになっていけるもの。

 そんなおおらかさが、イライラや怒りの火種をなくしていきますよ。


趣味をたくさん持ちましょう


 とは言うものの、なかなか、そんな気持ちになれないという人も多いと思います。その場合は、秋山眞人先生オススメの方法を活用してみましょう。

 それは、趣味をたくさん持つということです。

 趣味が少ない人ほど、自分の価値観にこだわりやすく、そこに反する何かに対して、イライラや怒りを持ちやすいといわれています。

 逆に言うと、趣味をたくさん持てば持つほど、心のキャパシティが広がり、いろいろなものを受け入れる「心の力」が得られるということです。

 なので、好きなことをいっぱい持って、日々、それらを楽しみましょう。

 意外に、これがアンガーマネジメントの役に立つそうです。

 以上のことを参考に、毎日を過ごしていくと、イライラや怒りをコントロールでき、気持ちがラクになっていきますよ。どうぞ、お試しください。


おすすめ記事
運気ダウン中!絶不調期を軽やかにやり過ごすコツ
あなたの運気をググっと上げる秋の味覚
【夢占い】見えない世界からのメッセージ? お盆の夢23選
ボジョレーヌーボー解禁!ワインでわたしの金運がアップ!?
運命の出会いはもうすぐ?! 大人女子は出会いを見逃さない
記事ジャンル
カラダ・ココロ お金 対人・恋愛 スピリチュアル ライフスタイル バラエティ 自分自身 ためになる夢知識 開運コラムTOP