パワースポットに行ってみよう♪〜井の頭恩賜公園編(東京)〜中編

スピリチュアル
 前編では井の頭公園を分断する鉄道の所まで歩いてきました。池に戻って、また周辺を歩いて行きましょう。
 神田川の源流を越えて、歩いて行くと宇宙からのパワーが強くなる場所があります。

 ゆるやかな上り坂になっていますね。ここからちょっと頭が引っ張られるような、背骨が伸びるような、宇宙からおいで〜と誘われているような、身体を包んで支えてもらっているような感覚があります。足の裏のあたたかさはあまり感じなくなるはずです。

 ここから、宇宙のパワーが強い場所になります。
 上半身があたたかくなって、宇宙のパワーに包まれつつ背骨ごとぐっと持ち上げられる感覚を感じてみてください。

 この場所は主にひらめきを与えてくれます。仕事で行き詰っている、解決したい問題がある人におすすめです。


天と地がぶつかる場所


 ずっと歩いてくると、
 この場所を通ります。ここは土地のパワーと宇宙のパワーがぶつかる場所です。ぶつかるといってもケンカをしているわけではありません。ぶつかりながら融合しているのです。少し平衡感覚がなくなるような、カラダがふわふわした感じがあると思います。

 元気のない時に、ここに座ったり、寝っ転がったりすると、ものすごく元気になれますよ。池のロケーションもいいのでリラックス効果も抜群です。
 こういう場所は、自然と人が集まってお弁当を食べたりしていることが多いのです。公園で自然と敷物を敷く場所、お弁当を広げたり、寝っ転がったりする場所というのは、元気になれるパワーがある証拠。人間は、自然とそういうことを感じるセンサーを持っているのでしょう。

 では、先に進んでいきます。ここからはまたどんどん土地のパワーが強くなっていきますので、足の裏のあたたかさを感じるはずです。


弁天橋は生まれ変われる場所


 井の頭公園の重要なスポットの一つが弁天橋と親之井稲荷(尊)跡です。

 この弁天橋は、対極図の真ん中のふにゃ〜っとした境目みたいな場所です。

 この橋を渡って、こっちに戻ってくるだけでも、ちょっと整体に行ったようなシャキっと背筋が伸びる、身体の陰陽が調節される感じがあるのでぜひ渡ってください。ちょっとした生まれ変わりを感じることが出来ます。
 渡った先にあるのが、親之井稲荷(尊)跡です。数年前に放火されて、お社は消失してしまいました。ここの土地のパワーは素晴らしいものでした。ここに来るだけでスピリチュアルな不調は改善され、願い事が叶いやすくなる、不思議なパワーがあふれていました。

 今は少し弱まってしまいましたが、なおパワーは残っています。ぜひ、あなたの願いをこの場所で祈ってみてください。

 では、もう一度橋を渡って、カラダがシャキッと生まれ変わるような感覚を味わってみましょう。


大地のパワーが強くなると身体が重くなる……


 弁財天を通り過ぎ、道なりに行くと、この辺りから非常に身体が重く感じると思います。

 決してあなたの体重が重くなったのではありません。この重くてたるい感じこそが、土地のパワーが強くなってきている証拠です。

 感じやすい人であれば、地面にめり込んでいくような感覚があると思います。しかし、これはリラックスできている状態なので、この重さで疲れを感じることはありません。

 パワーの感じ方、分かってきましたか? 次は、この井の頭公園のパワーの源、電池の役割を果たしている「井戸」のお話です!


関連コラム
パワースポットに行ってみよう♪〜井の頭恩賜公園編(東京)〜前編
パワースポットに行ってみよう♪〜井の頭恩賜公園編(東京)〜後編
おすすめ記事
2019年全国おすすめ初詣スポット 東日本編
2019年全国おすすめ初詣スポット 西日本編
私のラッキーカラーはコレ!開運ファッションで出かけよう♪
なんか最近ツイてない…運気リズムが悪い時に見る夢TOP3!
もしかしてワタシ、ストレス溜まってる!?見たら要注意の4つの危険信号
記事ジャンル
カラダ・ココロ お金 対人・恋愛 スピリチュアル ライフスタイル バラエティ 自分自身 ためになる夢知識 開運コラムTOP